悩んでいる男性

EDに悩む男性は多く、その年齢層も幅広いもの。もし「EDかもしれない」を感じたときには、まずはクリニックを受診してみてください。

病院?海外通販?

バイアグラを入手するには、だいたい 1錠 1,300円~2,000円ほどかかります。

今まで使ったことがない方は、
海外通販などで、10,000円以上送料無料!のようなキャンペーンなどは、
「1錠試したてみたい。」というニーズを満たしてくれないケースが多いのではないかと考えています。

その点、
イーストクリニックは、
診察費無料 1錠から処方箋をもらうことができ、
バイアグラ代歯科費用がかからないという非常に良心的なクリニック
なのです。
※もちろん再診料も無料です。

騙されたと思って一度予約して通院してみてください。
土日も診察していて「仕事が忙しくていけない!」ということもありません。

イースト駅前クリニック神戸院

イーストクリニック公式予約フォーム オトクな割引キャンペーン中!

病院は敷居が高いと感じていませんか?

中程度以上のED患者は、全国に1,000万人以上いるとされています。軽度のものも含めると外来患者の8割がEDと診断された結果もあるため、日本人男性にとっては大きな問題です。基本的には中高年に多いものですが、なかには20代や30代といった比較的若い世代でEDになる人もいるため、若いからといって油断はできません。
20代~30代の若年層では、仕事や人間関係のストレスからくる心因性のEDが多いとされています。また、初めてがうまくいかずにトラウマを抱えてしまい、それが原因となってEDになることもあります。40代~50代の中年層では、ストレスなどによる心因性のEDのほか、運動不足や喫煙によって引き起こされる生活習慣病が原因となることもあります。60代以降のシニア層では、生活習慣病や老化によるEDが多くあります。
こういったEDの悩みを抱えている人は少なくありませんが、実際にED治療を専門に取り扱うクリニックを受診したという人はそれほど多くありません。EDはデリケートな問題であり、また時間がなかなか取れないことからクリニックを受診しにくいと感じている人が多いのです。

クリニックに相談しよう

診察室のイメージ

前述のように、EDでクリニックを受診するのは敷居が高い、と感じている人は多くいます。しかし、クリニックの受診はとても簡単で、時間はかかりません。神戸にもイースト駅前クリニック神戸三宮院などED治療を専門に取り扱うクリニックはあるため、まずは受診をおすすめします。
クリニックではまず受付を行います。事前に予約をしておくとスムーズに診察を受けることができますが、事前予約なしでも受診できるクリニックはあります。身分証明証などは特に必要ありません。受付が終わると、問診が行われます。問診では、現在の状況の確認やアレルギー症状の有無、服用中の薬の確認などが行われます。アレルギー症状や服用している薬の種類によってはED治療薬が使えないこともあるため、正確に申告しましょう。問診後は、ED治療薬の処方が行われます。初めての場合は薬のついての説明をされるため、わからないことがあれば確認しておきましょう。薬は院内で処方されることもあれば、院外の薬局で処方されることもあります。早ければ10分程度で処方まで終わることがあるため、気軽に受診してみてください。

Q&A

治療の際には服を脱ぐ必要はありますか?
服を脱ぐ必要はありませんのでご安心ください。
プライバシーへの配慮はされていますか?
院内では患者同士のプライバシーに配慮されているほか、男性スタッフのみで運営されているクリニックが多いため、安心して受診していただけます。
保険証は必要ですか?
ED治療は健康保険の適用がない自由診療であるため、保険証は必要ありません。

ED薬の紹介

バイアグラと箱

EDの治療は、ほとんどがED治療薬による投薬治療となります。このED治療薬には3種類あり、それぞれで違った特徴を持っています。
1つ目は、バイアグラです。バイアグラは日本で初めて認可されたED治療薬で、最も一般的なものだといえます。バイアグラは性行為を行う約1時間前に服用し、効果は4時間程度持続します。服用後は、顔のほてりや頭痛といった軽度の副作用が出る可能性があります。食事の影響を受ける薬であるため、食後1時間以降に服用するのが望ましいとされています。
2つ目は、レビトラです。レビトラは、バイアグラに比べて即効性が高いED治療薬です。服用後30分程度で効果を発揮する場合が多く、早ければ10分程度で効果が出ることもあります。レビトラにも副作用はありますが、バイアグラに比べると現れにくいとされています。バイアグラと同じく食事の影響を受けるため、食後30分以降に服用するのが望ましいとされています。
3つ目は、シアリスです。シアリスはウィークエンドピルともいわれていて、効能期間が長いのが特徴です。効果は36時間程度続くことが確認されており、また食事の影響を受けにくいことから融通が利きやすいといえます。バイアグラと同様の副作用がありますが、レビトラと同じく副作用は少ない薬です。

お薬Q&A

各クリニックによって薬の値段は変わりますか?
バイアグラ、レビトラ、シアリスでそれぞれ値段は異なります。また、ED治療は健康保険の適用がない自由診療であるため、それぞれのクリニックが独自に価格を設定することができます。そのため、クリニックによって薬の値段が異なることもあります。
ED治療薬が利用できないことはありますか?
ED治療薬には併用禁忌薬という一緒に使ってはいけない薬があります。もし一緒に服用すれば重篤な副作用が発生するため、そういった薬を服用されている場合にはED治療薬は利用できません。このほか、健康状態によっても服用できない場合があります。
ED治療薬を服用すると気分が高揚しますか?
バイアグラやレビトラ、シアリスといったED治療薬はあくまでも正常な勃起を促すための薬であり、いわゆる媚薬としての効果はありません。そのため、薬を飲んだだけで気分が高揚したり、勃起したりはありません。

まずはクリニックに相談してみよう

クリニックを受診することを難しく考えている人も少なくありませんが、実際に受診してみるとプライバシーはしっかりと守られており、時間もさほどかからず安心して受診することができる環境になっています。ホームページに治療費や診察までの流れ、院内の様子などが掲載されているクリニックもあるため、事前に多くの情報を得ることもできます。また、近年口コミサイトも数多くあるため、そういったところから評判を伺うこともできます。
イースト駅前クリニック神戸三宮院を始め、神戸にも多くのクリニックがあります。「EDかもしれない」と感じたときには、まずは

クリニック価格表

医院名 初診料 再診料 バイアグラ
25mg
バイアグラ
50mg
レビトラ
10mg
レビトラ
20mg
シアリス
10mg
シアリス
20mg
イースト駅前クリニック神戸三宮院 無料 無料 ¥1,300 ¥1,500 ¥1,500 ¥2,000 ¥1,700 ¥2,000
田中診療所 無料 無料 ¥1,500 ¥1,500 ¥2,000 ¥1,800 ¥2,300
神戸中央クリニック ¥5,400 無料 ¥1,620 ¥2,160 ¥2,160 ¥2,700 ¥2,700 ¥3,240
川崎クリニック神戸院 無料 無料 ¥1,944 ¥1,944 ¥1,944
三聖病院 不明 不明 不明 不明 不明 不明 不明 不明

神戸市とは

神戸市は、六甲山と瀬戸内海にはさまれた坂の多い美しい港町として知られています。古くから港湾都市として栄え、世界各国の商人が北野の高台に館を築いて居住したことから、北野は異人館街として多くの洋館が現存するエリアです。また、これらの異人館は、神戸の貴重な観光資源として大切に保存されています。港近くには歴史のあるレンガ造りの倉庫や港湾事務所が建ち並んでおり、港町ならではの趣のある街並みを形成しています。この味わい深い倉庫群や貿易ビルは、神戸ファッションのスタジオとして、また、若いクリエイターたちの工房やオフィスとして今も現役で利用されています。
三大中華街に数えられる神戸南京町などもグルメスポットとして有名です。神戸の魅力は、山の手の異人街と神戸港周辺の国際色豊かな雰囲気に大きな要因があります。また、三宮駅から元町駅にかけてのガード下には戦後の闇市にルーツを持つモトコー
神戸元町高架下商店街やピアザKOBE―神戸三宮高架商店街があり、若者に人気の高いファッションやジュエリーのショップが多数軒を連ねるエリアです。ガード下の商店街には解放区のような独特の雰囲気が漂っており、周辺の若者だけでなく、世界各国の観光客を魅了しています。

神戸市のバイアグラ事情

神戸市には、レビトラ・シアリスなどのED治療薬を処方しているクリニックや薬局が40件余りあります。そのうちの20件余りが神戸市中央区と西区に集まっている状況です。次いで東灘区や北区、須磨区などとなっています。ED(勃起不全症候群)は、ストレスや運動不足などが主な要因です。ある調査によると成人男性の約80%が性交の際に勃起しなかったという経験があると答えています。また、離婚の大きな要因にもなっており、かなり深刻な病気であるにもかかわらず、治療の必要性はあまり周知されていません。しかし、EDは、適切な診断とレビトラ・シアリスなどのED治療薬の処方によって完治しやすい病気でもあります。
神戸市にあるED治療薬を処方しているクリニックでも、男性だけのスタッフで相談窓口を設けるなどして、気軽に相談することや、治療が受けられる環境づくりに力を入れています。このようなED(勃起不全症候群)専門のクリニックを増やすことも大切ですが、まずはED(勃起不全症候群)の通院に羞恥心を感じる必要はないことや、ED(勃起不全症候群)は治療が必要な病気で、レビトラ・シアリスなどのED治療薬を処方することで完治するのだという認識の周知が急がれます。

イースト駅前クリニック神戸三宮院

詳しくはこちら

イースト駅前クリニック神戸三宮院

住所:〒651-0094 神戸市中央区琴ノ緒町5-2-2 三信ビル405

最寄り駅1 : JR 三ノ宮駅

最寄り駅2 :

最寄り駅3 :

電話番号: 078-272-1181

イースト駅前クリニック神戸三宮院は、三宮駅の北口から出て、ガードに沿って100mほど東へ歩いたビルの4階にあります。ED治療、AGA治療の専門クリニックで、予約なしでいつでも診察が受けられます。また、診察料は無料となっているので、薬剤の処方にかかる費用だけで済みます。ED治療やAGA治療は保険適用外の診察項目のため、保険証や身分証明書なども必要ありません。
イースト駅前クリニック神戸三宮院は、スタッフが男性だけです。そのため、男性特有のED・勃起不全治療やAGA・男性型脱毛症といった悩み相談を気軽にすることができます。専門の医師が相談に乗り、その他の健康状態などもトータルに診断して原因を追究した上で、正規の治療薬を処方します。
診察時間は、月・木~金曜日は、10:00~13:30/14:30~19:00となっており、土・日・祝日は、10:00~18:00です。基本的に火曜日と水曜日が休診日となっています。


田中診療所

詳しくはこちら

田中診療所

住所:〒653-0036 兵庫県神戸市長田区腕塚町8丁目4-13

最寄り駅1 : JR 新長田駅

最寄り駅2 :

最寄り駅3 :

電話番号 : 078-612-7986

田中診療所は、神戸市長田区腕塚町8丁目の国道2号線沿いにあるコンパクトでスタイリッシュなED(勃起不全)治療の専門クリニックです。ED(勃起不全)の疾患は、離婚原因にもなるほど深刻な病気です。しかし、ED(勃起不全)は治せる病気です。田中診療所では、「神戸ED navi」を立ち上げて、ED(勃起不全)は治せる病気であるということを広く認知してもらえるように活動しています。初診料や再診察料などは、すべて無料です。また、正規品のED薬なども安い価格で処方しています。
アクセスは、電車の場合は新長田駅から南へ進み、国道2号線に出たら、南側へ渡り、明石方面へ400mほど進んだ道沿いです。車の場合は、コインパーキングがクリニックの周辺にたくさんあります。
診察時間は、月曜日から土曜日までの9:00~13:00、午後は月・火・水・金の16:00~19:00となっています。日曜日と祝日は休診日です。


神戸中央クリニック

詳しくはこちら

神戸中央クリニック

住所:〒 650-0021 兵庫県神戸市中央区三宮町1-3-15 京町筋安田ビル6F

最寄り駅1 : JR 三宮駅

最寄り駅2 :

最寄り駅3 :

電話番号 : 0120-884-796

神戸中央クリニックは、JR三ノ宮駅の西口、徒歩3分の立地にあるED(勃起不全)治療のクリニックです。三宮駅からフラワーロードを南に進み、三宮・花時計の交差点から西へ100mほど進んだ京町筋安田ビル6Fにあります。
神戸中央クリニックでは、特許の満了にともない、ファイザー株式会社のバイアグラだけでなく、国内大手後発品メーカー「東和薬品」のバイアグラのジェネリック医薬品「シルデナフィルOD 錠 50mgVIトーワ」なども扱っています。このバイアグラは、飲みやすいレモン味とコーヒー味があり、水なしでも服用できる治療薬です。
神戸中央クリニックでは、ED治療専門の医師がカウンセリングを行い、不安や悩みが解消できるように丁寧に対応しています。また、カウンセリングから処方まで素早く対応してくれるので、仕事が忙しい方にもにおすすめです。
診察時間は、10:00~18:00(完全予約制:土・日・祝日も開院)/年中無休(年末年始は除く)となっています。


川崎クリニック神戸院

詳しくはこちら

川崎クリニック神戸院

住所:〒 651-0085 神戸市中央区八幡通4丁目2-14 トロア神戸ビル7F

最寄り駅1 : JR 三宮駅

最寄り駅2 : 阪急 三宮駅

最寄り駅3 :

電話番号 : 078-855-5805

川崎クリニック神戸院は、三宮駅のフラワーロード沿いにある三宮花時計の北側、金沢三宮ビル9Fにあります。ED(勃起不全)治療の専門クリニックである川崎クリニック神戸院では、専門の医師が初診料無し、再診料無しで診察やカウンセリングにあたり、正規のバイアグラやジェネリックバイアグラ、レビトラ、シアリスといった治療薬を処方しています。処方がとてもスムーズだと、患者さんからの評判がとても良いクリニックです。
診療時間は、月曜日から日曜日まで10:00~19:00となっており、年中無休で診察しています。予約を行って診療してもらう場合には、待ち時間なしで処方してもらえるので時間の短縮になります。
川崎クリニック神戸院では、ED(勃起不全)治療の専門医師が男性特有の性の悩み相談に対応しており、どのようなことでも親身になって応じてもらえます。バイアグラなどの処方上の注意なども丁寧に説明してもらえる点も魅力的です。


三聖病院

詳しくはこちら

三聖病院

住所:〒651-0094 神戸市中央区琴ノ緒町4丁目2番5号

最寄り駅1 : JR 三宮駅

最寄り駅2 : 阪急 三宮駅

最寄り駅3 :

電話番号 : 078-261-2211

三聖病院は三宮駅の北口からガード沿いに東へ150mほど進んだ場所にある内科・泌尿器科・整形外科・リハビリテーション科などの診療科目を持つ総合病院です。三聖病院には、ED(勃起不全)の専門外来もあります。総合病院のため、周囲に気付かれることなく気軽に通院できるということがメリットです。バイアグラ、シアリス、レビトラといった各種の専門治療薬を扱っており、専門の医師による診察とカウンセラーを行ったうえで処方しています。
また三聖病院では、相談しにくい男性特有の性の悩みに専門医師が対応しており、できるだけ患者さんと相談しながら最適な施術方法を選択して治療してくれます。疑問点なども気軽に質問でき、また処方薬の使用上の注意点なども丁寧に説明してくれるクリニックです。
診察時間は、月~土曜日の9:00~13:00/15:00~18:00となっています。ただし、金曜日の午前中と土曜日の午後、日曜日、祝日は休診となっています。