治療のイメージ

ED治療薬のパイオニア・バイアグラは、クリニックで処方を受けましょう。最近では、ほとんどのクリニックで気軽に通うことができるような配慮が行われています。

今回おすすめの病院は、イースト駅前クリニック大阪院です。気軽に通えるということと、薬代のみ(初診料・診察料がかかりません。)実質1,300円のみでバイアグラが手に入ります。

イースト駅前クリニック大阪院

通販サイトでも基本的には1錠1,300円ほどで海外個人通販のみです。(個人利用であれば販売できるという法の裏を突いたグレーな手に入れ方になってしまいます。※一応合法)
イースト駅前クリニック大阪院では診察料が無料なうえに、自由診療なので会社でも家でもばれないクリニックでバイアグラを手に入れることができます。
また、現在公式予約フォームより予約した後に通院した場合、処方料金5,000円以上の患者様のみ500円割引キャンペーンを行っているようです。

実質5錠購入した場合、1錠 1,200円で手に入れることができるのは錠にお得です。

イーストクリニック公式予約フォームは以下のボタンをクリック or タップしてください。

イースト駅前クリニック大阪院

コチラから簡単に公式サイトの予約フォームはこちら!

忙しくて電話する時間がない~!という方でも、クリニックサイトから簡単に来院予約することができます!

バイアグラの処方箋は簡単な診察でもらえる

2

「最近、性行為の途中で中折れするようになってきた」「勃ちが悪いような気がする」というように、満足する性行為ができず、EDかもしれないと疑いを持つ方は多くいます。そのため、近年はEDの治療を専門とするクリニックも増えています。しかし、いざクリニックに行くということを考えると、気が引けてしまうという方もいるのではないでしょうか。
そこで、最近のクリニックでは、ED治療を気軽に受けることができるような配慮されています。
医師はもちろん受付スタッフも男性のみであったり、院内処方を行っていたり……また、多くのクリニックでは、診察から処方までの所要時間は約10分だそうです。診察がすぐに終わるのであれば、仕事の合間などにも通うことができるでしょう。このほかにもクリニックによって、様々な配慮か行われているのです。

バイアグラとは

ED治療を専門とするクリニックでは、主に薬物療法が行われています。
薬物療法で用いられるのは、バイアグラを初めとするED治療薬で、病院で処方されるものは、厚生労働省の認可を受けたもの(正規品)だけです。

バイアグラは、世界で最初に登場したED治療薬です。1998年にアメリカで販売され、日本国内でも翌年の1999年から販売が開始しました。瞬く間に世界各国で話題となり、今ではED治療薬の代名詞といっても過言ではないほど高い知名度・人気のある薬です。
バイアグラに含まれている有効成分はシルデナフィルです。シルデナフィルは、元々狭心症の治療を目的とする薬に含まれていたものでしたが、勃起不全を解消する効果があったため、ED治療薬として誕生しました。また、このシルデナフィルの有効成分により、「25 mg」「50 mg」という呼び名の違いがあります。海外では、100 mgのバイアグラも販売されていますが、日本国内では認可されていません。
バイアグラに含まれるシルデナフィルには、勃起を抑制する酵素の働きを阻害し、勃起しやすくするという働きがあります。性行為の約1時間前に服用し、効果は約4~5時間持続します。服用しただけで勃起することはなく、性的刺激を受けることで勃起が起こります。
また、服用をすると顔のほてりや充血、頭痛などといった副作用を引き起こすことがあります。これらの副作用は必ず発症するものではなく、また発症したとしても一時的なものです。体質によっては副作用が発症しやすかったり、重篤な副作用を引き起こしたりする可能性もありますので、安全に服用するためにも医師による診察を受けることをおすすめします。

バイアグラの処方箋をもらうには必ず医師に相談

シアリス20mg

バイアグラは、ED治療を専門とするクリニックでの処方だけでなく、個人輸入によって入手することも可能です。個人輸入には、安く購入することができる、自宅にいながら購入することができるメリットがありますが、海外で販売されているバイアグラの中には偽物も存在します。また、偽物といっても様々で、単に有効成分が含まれていない場合ものもあれば、不純物が混入している場合もあります。偽物のバイアグラの服用により、健康被害を及ぼしたとの報告もされています。
また、バイアグラは体質や特定の薬を服用していることで、飲むことが禁止されていることがあります。そういったことを知らずに服用した場合、重篤な副作用を引き起こす可能性も考えられます。
ED治療を専門とするクリニックでは、医師による診察や血液検査などを行っています。そのため、きちんと安全に飲むことができると診断されての処方になります。

クリニックに行く際にもっていくもの

ED治療を専門とするクリニックに行く際に必要なものは、前項で説明したとおり、バイアグラには併用禁忌薬があるため、薬を服用している場合はお薬手帳を持参するか、服用している薬の名前が分かるようにメモしておきましょう。
また、一般的にクリニックに行く場合、保険証が必要になりますが、バイアグラなどのED治療薬の処方は自由診療になるため、保険証は必要ありません。

クリニックによって診察の流れには違いがありますが、一般的には以下のような流れになっています。
「 受付 → 問診票記入 → 医師による問診や診察 → 処方 」
受付から処方までにかかる時間は10分ほどで、再診であれば更に早く処方が受けられる場合があります。また、最近ではWEBで事前に予約ができるクリニックもあり、そういったクリニックでは待ち時間なく処方が受けられるため、仕事の合間にクリニックに行く方もいるようです。
イースト駅前クリニックの大阪院であれば、平日は夜8時まで診察をしています。そのため、仕事終わりにクリニックに行くことができます。

まずはクリニックに相談してみよう

ED治療をクリニックで受けたいけれど、いきなりクリニックに飛び込む勇気がないという方は、クリニックに問い合わせしてみましょう。クリニックによっては、メールフォームなどで相談できるところもあります。
サイト内に薬代が掲載がある場合もありますので、ED治療を受けたいという方は、まず気になるクリニックをチェックしてみましょう。

クリニック価格表

医院名 初診料 再診料 バイアグラ
25mg
バイアグラ
50mg
レビトラ
10mg
レビトラ
20mg
シアリス
10mg
シアリス
20mg
イースト駅前クリニック大阪院 無料 無料 ¥1,300 ¥1,500 ¥1,500 ¥2,000 ¥1,700 ¥2,000
大阪梅田紳士クリニック 無料 無料 ¥1,300 ¥1,500 ¥1,500 ¥2,000 ¥1,700 ¥2,000
心斎橋中央クリニック 無料 無料 ¥1,300 ¥1,500 ¥1,500 ¥2,100 ¥1,800 ¥2,100
新大阪東口クリニック 無料 無料 ¥1,500 ¥1,500 ¥2,000 ¥1,700 ¥2,000
大阪スキンクリニック 無料 無料 ¥1,300 ¥1,500 ¥1,500 ¥2,200 ¥1,800 ¥2,400

大阪市とは

大阪府は、西日本の政治や経済、文化の中心的な役割を担っている都市です。かつては、江戸が政治の中心で、大阪は庶民の台所として栄えてきました。現在もその伝統は受け継がれ、庶民感覚を大切にした活気あふれる雰囲気は世界中から訪れる観光客を魅了しています。また、大阪といえばたこ焼きやお好み焼きなどが有名ですが、本格的な日本料理の発祥地としても知られており、会席料理やしゃぶしゃぶなども大阪を発祥とする説があります。
大阪は水運で栄えてきた都市です。そのため市内の全域に運河が張り巡らされており、親水エリアにはテラス席を持つレストランやカフェなどをはじめ、市内各所を巡る観光船のツアーなど、水辺で親しめる大阪の魅力を前面に打ち出した企画が盛んになっています。
古くから商いの町として栄えてきた大阪には、国内で最初の先物取引所である淀屋米市場が置かれ、日本における商業の中心的な役割を担ってきました。また、都市としての歴史は東京よりもはるかに古く、飛鳥時代(西暦592年から710年)には難波宮(なにわのみや)という日本の首都が置かれ、以来、国際交流都市として栄えてきました。

大阪市のバイアグラ事情

大阪府は西日本における政治や経済、商業の中心として活気ある経済活動が日々営まれている都市です。経済活動が活発であることの裏返しとして、ストレスの多い都市という側面も持ちあわせています。そのため、サラリーマンを中心にED(勃起不全症候群)の悩みを持つ人が増加し続けている傾向です。
大阪府内には230件余りのバイアグラなどのED治療薬を処方するクリニックが存在しています。その半数以上が大阪市内に集まっており、次いで東部大阪地域、北大阪地域、堺市などが続いています。大阪市内で一番多いエリアは、北区や中央区などで、市内全体の半数近くのED(勃起不全症候群)治療専門クリニックが集まっています。
中心部にバイアグラなどを処方するクリニックが多く集まっている状況ですが、まだまだ気軽に相談に行けるという状況ではなく、ED(勃起不全症候群)が病気であるという認識が一般的に周知されていないという問題があります。多くのクリニックが気軽に相談できる環境づくりに取り組んでいますが、ED(勃起不全症候群)専門のクリニックを充実させることと併行して、EDは誰でもが抱える深刻な問題であり、治療を必要とする病気なのだという認識の周知が迫られています。

イースト駅前クリニック大阪院

詳しくはこちら

イースト駅前クリニック大阪院

住所 : 〒530-0057 大阪市北区曽根崎2-15-24 曽根崎東ビル4F

最寄り駅1 : 谷町線東梅田駅

最寄り駅2 : JR各線 JR大阪駅

最寄り駅3 : 地下鉄御堂筋線 梅田駅

電話番号 : 06-6311-0181

イースト駅前クリニック大阪院は、大阪駅の東側を南北に走る新御堂筋沿いにあるED治療とAGA治療の専門クリニックです。大阪駅から東へ徒歩で2分ほどの立地にあります。営業時間は、月曜日から金曜日までは11:00~14:30/15:30~20:00となっており、土曜日と日曜日、祝日は10:00~18:00です。
イースト駅前クリニック大阪院は、予約が不要で仕事帰りや時間が空いたときに気軽に通えるようになっています。また、スタッフ全員が男性のため、気兼ねすることなく通院することが可能です。なかなか相談しにくいEDやAGAの悩みについて、同じ男性目線で相談に乗ってくれます。薬を服用する際の注意点なども丁寧に説明してもらえます。
錠剤の処方は1錠から行っており、すべて国内正規医薬品のみを扱っているので安心です。さらに診察料は無料で、錠剤の費用だけで薬が処方されます。保険証や身分証などは必要ありません。クレジットカードでの決済も可能となっています。

大阪梅田紳士クリニック

詳しくはこちら

大阪梅田紳士クリニック

住所 : 〒530-0012 大阪府大阪市北区芝田2-1-18 西阪急ビルB1F

最寄り駅1 : JR 大阪駅

最寄り駅2 : 地下鉄梅田駅

最寄り駅3 : 阪急梅田駅

電話番号 : 06-6373-0404

大阪梅田紳士クリニックは、EDの治療やバイアグラなどの治療薬の処方をはじめ、EDの原因を調べる血管年齢測定やストレスチェックなどの診察を行っています。また、男性ホルモン低下にともなう更年期障害の診断や治療も行います。その他、精液検査やブライダルチェックなども行っています。
アクセスは、大阪駅から地上に出たところを南北に走る国道176号線沿いにあります。大阪ヨドバシカメラの北側の芝田1交差点にあるファーストキッチンの北隣のビル地下1階です。
診療時間は、月曜日から金曜日までは13:30~20:00となっており、土曜日と日曜日は13:30~18:00で。祝日は休診のため、注意してください。
大阪梅田紳士クリニックの特徴は、ED治療やAGA治療の専門医が在籍しており、専門的な知識による診察や薬の処方を行ってる点です。薬剤は専門の医師が正規品を処方するので安心して任せられます。スタッフが全員男性なので、どんなことでも気軽に相談できるクリニックです。

心斎橋中央クリニック

詳しくはこちら

心斎橋中央クリニック

住所: 〒542-0081 大阪市中央区南船場3-12-21 心斎橋プラザビル新館9F

最寄り駅1 : 地下鉄心斎橋駅

最寄り駅2 : 御堂筋線 新大阪駅

最寄り駅3 : 御堂筋線 梅田駅

電話番号 : 06-6253-1111

心斎橋中央クリニックは、ED治療の専門クリニックです。ED(勃起不全症)に効果があるバイアグラをはじめ、ジェネリックバイアグラ(シルデナフィル)、バイエル薬品(株)のレビトラ、日本イーライリリー社のシアリスなどの処方を行って治療をしています。また性器に関するさまざまな悩みの相談にも応じており、包茎の手術やペニスを大きくする治療なども行っています。
場所は、地下鉄心斎橋駅北側改札から直結する心斎橋プラザビル新館9Fです。周辺には駐車場が充実しているため、車での通院も快適に行えます。
診療時間は、10:00~19:00となっており、年中無休です。また予約制のため、必ず電話予約を入れてから利用するようにてください。電話でのお問合せは、9:30~19:00が受付時間です。
男性医師が在籍しているクリニックで、なかなか相談しにくいED治療や性器に関する悩みを相談できます。また、周囲に気付かれることなく治療が行える点も心斎橋中央クリニックの魅力です。

新大阪東口クリニック

詳しくはこちら

新大阪東口クリニック

住所: 〒533-0031 大阪府大阪市東淀川区西淡路1丁目1番35号 幹線東ビル5F

最寄り駅1 : 御堂筋線 新大阪駅

最寄り駅2 : JR 新大阪駅

最寄り駅3 :

電話番号 : 06-4862-6150

新大阪東口クリニックは、新大阪駅東口にあるED[勃起不全]治療・AGA[男性型脱毛症]治療の専門クリニックです。
男性スタッフのみが在籍しているクリニックなので、男性特有のさまざまな悩みを気軽に相談できる環境です。また、専門的な治療だけでなく複合的な観点からトータルにサポートしている点も、新大阪東口クリニックの特徴です。駅の近くという好立地に加え、プライバシーにも配慮が行き届いており、周囲に気付かれることなく通院できます。利用の際に予約は必要なく、診察や相談料は無料です。治療薬の処方に関わる費用以外はかかりません。また、保険証や身分証などの提示も不要です。
新大阪東口クリニックの診療曜日は火曜から土曜日までとなっています。診療時間は、火・水・木・金の場合は15:00~20:00(受付は19:50まで)まで、土曜日は14:00~19:00(受付は18:50まで)です。

大阪スキンクリニック

詳しくはこちら

大阪スキンクリニック

住所:〒530-0001 大阪府大阪市北区梅田2-5-5 桜橋ホワイトビル4F

最寄り駅1 : 地下鉄四ツ橋線 西梅田駅

最寄り駅2 :

最寄り駅3 :

電話番号 : 06-6455-0011

大阪スキンクリニックは、大阪駅の南西部、ザ・リッツ・カールトンホテルの南隣、桜橋ホワイトビル4Fにあります。このクリニックの特徴は、美容外科にED・勃起不全治療やAGA・男性型脱毛症の診察科目が併設されているので、受診しやすいという点です。立地も人通りの多い繁華街から少し外れた場所にあるので、人目を気にすることなく受診できます。
診察時間については、10:00~18:00(完全予約制)です。完全予約制のため、必ず電話かメールで連絡をしてから受診するようにしましょう。電話の受付は、10:00~18:00の間です。予約することで待ち時間の短縮になり、また他の患者様とも会わずに済むというメリットがあります。予約する際には、現在服薬している薬剤の種類や年齢などを伝えてください。大阪スキンクリニックのホームページにある問診票にあらかじめ記入しておくと、診察がスムーズに行えます。