クリニックの選び方一つでバイアグラなどの治療薬の効果も変わる!

ED治療を受ける時、多くの人はどのような薬が一番効くのか調べるでしょう。しかし、ED治療では薬だけではなく、それを処方してくれるクリニックの実績も重要となります。ここで、一人ひとりに合ったバイアグラなどの薬の選び方と、最適なクリニックの選び方について解説します。

あなたに合うのはバイアグラとは限らないかも?

ED治療薬の中で、最も知名度の高い薬といえば、バイアグラです。多くのED専門のクリニックでも、その実績の高さからバイアグラの処方がメインとなっています。ですが、使ってみた人の中には「使いにくい」と思った人もいるのではないでしょうか?

そこで、各ED治療薬の特徴から、どんな人にどのような薬が合うのかを解説します。

各ED治療薬の特徴

バイアグラ

バイアグラは、ED治療専門クリニックで最も多く処方される薬です。特に薬を指定していなければ、まずこのバイアグラを勧められるでしょう。

有効成分は「シルデナフィル」であり、EDの原因の一つである酵素の抑制と、血流改善効果によって勃起しやすくさせます。服用して30分から効果が現れ始め、1時間でピークに達します。効果はおよそ5時間~6時間まで継続し、今まで多くの人が利用してきたという実績があります。その反面、空腹時に飲まなければ効果が半減したり、たくさんのお酒と一緒に飲むことで急性アルコール中毒などの症状が現れたりします。使用する際には、食事や飲酒に注意しなければなりません。

最近になり、バイアグラのジェネリック医薬品が大手メーカーで発売されるようになりました。バイアグラジェネリックを選ぶことで、他のED治療薬よりも安く購入することができるでしょう。

【バイアグラが向いている人】

・高い実績のある薬を使用したい人

・強いED改善効果を実感したい人

・ED治療にかかるお金を安くしたい人

・性交渉前に食事や飲酒をせずとも良いという人

シアリス

シアリスは、2007年に発売された、ED治療薬の中でも比較的新しい薬です。

有効成分は「タダラフィル」で、この成分はバイアグラ同様、勃起を阻害する酵素を抑え、さらに血流促進によって勃起しやすくします。服用して1時間~2時間程度で効き始めますが、効果の現れ方がマイルドであるため、服用して1時間後程度では満足した効果が実感できない場合があります。血中濃度がピークを迎える3時間後に性交渉を行えるよう、あらかじめ服用しておく必要があります。

効果の現れる時間は遅いものの、効果が継続する時間は非常に長いです。およそ24時間から36時間も継続するため、1日中パートナーと愛し合いたいという人におすすめできます。また、バイアグラ・レビトラよりも副作用が現れにくく、食事やお酒の影響も受けにくいという点も特徴です。効果が継続する時間が長いので、時間内に性交渉を終えなければ、といったプレッシャーも受けにくいでしょう。

シアリスの難点は、平均価格が他のED治療薬よりも高く設定されている点です。ED治療における費用は気にならないという人であれば、問題なく使用ができるでしょう。

【シアリスが向いている人】

・治療薬による副作用が気になる人

・食事や飲酒を楽しみながらED治療薬を服用したい人

・プレッシャーに弱い人、または精神的な負担がEDの原因だと診断された人

・1日中パートナーと愛し合いたい人

レビトラ

レビトラは、2004年に日本国内で発売されたED治療薬です。

有効成分は「バルデナフィル」で、バイアグラ・シアリス同様に勃起を阻害する酵素を抑え、血流を改善することで勃起しやすくします。ED治療薬の中で効果が現れるのが最も早く、服用して20分から効果が現れ始め、およそ45分から1時間程度で効果がピークを迎えます。効果の持続時間は5時間~10時間です。バイアグラとは違い、食事の影響を受けにくいため、空腹時に性交渉をするというデメリットはありません。また、糖尿病の人にもED治療効果が現れやすい点も、バイアグラやシアリスとの違いです。反面デメリットとして、バイアグラよりも価格が高い点や、シアリスよりも食事や飲酒の影響が受けやすい点があげられます。

レビトラには早漏改善ができるというデータもあります。EDでありなおかつ早漏である人や、早漏による心理的負担がEDの原因だという人に、このレビトラはおすすめできます。

【レビトラが向いている人】

・短時間ですぐに効果が得られる、使いやすいED治療薬が欲しい人

・しっかり食事をしてから性交渉をしたい人

・糖尿病の影響でバイアグラやシアリスの効果が得られにくい人

・早漏が長年の悩みだという人

まとめ

クリニックでは、バイアグラ・シアリス・レビトラの3つの内どれかを選ぶことができます。それぞれの薬に特徴があるため、自分の希望やライフスタイルに合わせて選ぶと良いでしょう。

また、欲しい薬を選ぶ際には、医師からの意見もきちんと聞く必要があります。医師はEDに悩む患者さんよりも症状を詳しく把握しています。EDの症状や既往歴(病歴のこと)、年齢などから最も適切な治療薬をおすすめしてくれます。

最適な治療を提案してくれるED治療クリニックの選び方

EDの悩みを確実に治すためには、やはり適切なクリニック選びが不可欠。しかし、ED治療を行うクリニックは数多く存在するため、どのクリニックへ通えばいいか悩む人も多いでしょう。

そこで、適切なクリニックの選び方について説明します。

クリニックの選び方のポイント

相談しやすい環境が整っている

クリニックを選ぶ上で重要なのが、医師が症状について親身に相談に乗ってくれるかどうかです。クリニックのなかには、ろくに診察をせずに治療薬のみを処方するだけのところもあります。EDの原因は心理的なものや、糖尿病などの別の病が影響していることもあります。また、年齢や病歴、現在治療中の病気なども、処方する薬を選ぶ上で重要な要素となります。ろくに診察をせず、患者さんからの疑問や意見をまったく聞かないクリニックの場合、効果が得られないばかりか重大な副作用がもたらされる可能性もあります。

優良なクリニックであれば、患者さんからの疑問や意見にもしっかり耳を傾けてくれます。医師やスタッフはすべて男性で、丁寧に診察を行ってくれるので、EDというあまり人に話したくない悩みでも問題なく相談できるでしょう。

ED治療薬の取り扱いが豊富

優良なクリニックでは、バイアグラ・シアリス・レビトラの3つの治療薬をすべて扱っています。患者さんの希望や体質、年齢などから、適切な治療薬を選んでくれるため、満足できる治療効果が得られます。

あまり良くないクリニックの場合、治療薬はバイアグラのみしか扱っていない場合があります。高いED治療効果があるバイアグラといえど、すべてのEDに効果があるわけではありません。なにより希望しているED治療薬が利用できない場合、パートナーとの性交渉にも影響が現れる可能性があります。

また、最も注意したいのが、治療薬を個人輸入しているクリニックです。海外から個人輸入した治療薬は、粗悪な偽造品が混じっていることがあるため、できるだけ使用は避けなければいけません。

良いクリニックを選ぶ時は、複数の治療薬を取り扱っているかどうかを調べましょう。バイアグラ・シアリス・レビトラの3つはもちろん、バイアグラジェネリックまで扱っているクリニックなら、予算に合わせた柔軟な治療方法を提案してくれます。また、クリニックが扱っている薬が国内の医薬品メーカーから買っている正規品であるかも調べるポイントです。クリニックが運営しているホームページや、メーカー側のサイトを参考にすれば、正規品の薬を扱っているかどうかがわかります。

1錠から処方してくれる

バイアグラなどのED治療薬は、基本的に1日1錠の服用が限度です。そうなると病院から処方される1ヵ月分は30錠となると思えますが、毎日性交渉をする人は稀であるため、多くの場合10日分の10錠が処方されます。

しかし、人によってはこの10錠という数が多すぎると思えたり、逆に少ないと感じたりするはずです。人によって1ヵ月で性交渉をする平均回数はバラバラであり、その時々の気分によって回数が増減しますから、処方される数に不満があるという人も多いでしょう。

優良なクリニックの場合、こうした不満を解消するため、1錠からの処方を受けつけています。患者さん本人が必要だと感じる数を1錠単位で決められるので、ライフスタイルに合わせた治療が受けられるでしょう。

また、1錠からの処方であれば、治療薬の費用負担を抑えることもできます。もしバイアグラなどの治療薬を余らせてしまった場合、残っている薬の数に合わせて1ヵ月分を処方してくれるので、薬を余らせてしまうことでの費用の無駄を防げるのです。ちなみにバイアグラなどの治療薬は、シート裏側に使用期限が記載されているため、薬が余ったとしても期限を確認しながら服用することができます。

初めてED治療薬を処方してもらう人の場合、1錠のみ飲んで効果や副作用などを確かめてみてもよいでしょう。ED治療薬を飲むことに不安がある人なら、1錠から処方してくれるクリニックを選びましょう。

イースト駅前クリニックならED治療薬の選択肢が豊富!

イースト駅前クリニックをおすすめする理由

「クリニックの選び方のポイント」に書かれていた条件を満たすクリニックの一つが、イースト駅前クリニックです。

イースト駅前クリニックとは、東京都内だけでなく、北海道の札幌から九州の博多まで全国の主要都市に展開しているクリニックです。専門はED・AGAなどの男性特有の悩みへの治療であり、駅前にある利便性や費用の安さ、口コミの評判の高さなどが今注目されているクリニックなのです。

イースト駅前クリニックの特徴

患者一人ひとりと向き合い、その人にあった治療をすることを理念としている

イースト駅前クリニックの特徴の一つとして、診察から薬の処方までの時間が早いことがあげられます。

診察から薬の処方までの時間がたったの10分で済ませられます。また、家からビデオ通話で診察をする「スマホ診察」は、クリニックへ行かずに診察から薬の郵送まで行ってくれるため、なかなかスケジュールを空けられないという人でも利用することができるのです。

しかしながら、こういったスピード重視の診察を行うと聞けば、「診察も適当に行っているのでは?」と考えてしまう人も多いでしょう。ところが、イースト駅前クリニックはこのスピードと丁寧さの2つを両立しているクリニックなのです。

経験豊富な医師が診察を行うので、患者さんの状態から即座に必要な薬を判断してくれます。もちろん、患者さんの希望なども聞いた上で処方してくれるため、治療を受けた多くの人が満足のいく結果を得ているのです。

取り扱っているED治療薬の種類が豊富、ジェネリックもあり

イースト駅前クリニックは、バイアグラ・シアリス・レビトラの3つに加え、価格が安いバイアグラジェネリックや、水なしでいつでの飲めるバイアグラODフィルムなどの取り扱いも行っています。豊富な種類を選べるため、患者さんの希望に合わせてさまざまな薬の処方を行ってくれます。

もちろん扱っている薬はすべて正規品なので、治療薬の安全性も保証してくれます。

1錠から処方してくれる

イースト駅前クリニックは、1錠からの処方にも対応してくれます。

ED治療薬は高い治療効果が得られる医薬品です。効果の高い医薬品には副作用がつきものであり、ED治療薬もまた顔のほてりや頭痛などの副作用が現れます。初めてED治療薬を使用する場合、こういった副作用が気になる人も多いでしょう。

そういった人のために、イースト駅前クリニックは「お試し」として1錠からの処方を行っています。「バイアグラを使ってみたいけど、副作用が心配・・・」という人は、まずは1錠だけ処方してもらい、その効果を実際に試してみましょう。

男性スタッフしかいないから相談しやすい

ED治療クリニックを受診する時、多くの人が気になるのが女性スタッフの存在です。

受付の人が女性だった場合や、診察をするのが女性の医師だった場合、誰もが男性として恥ずかしい思いを抱くはずです。

イースト駅前クリニックは、そういった男性へ配慮として、スタッフや医師は全員男性で統一しています。医師もスタッフもEDの深刻さをしっかりと理解しているため、安心して診察を受けることができるでしょう。

真摯に向き合ってくれるクリニックで最適なED治療を受けよう

クリニックの選び方として最も重要なのは、患者さんの症状に対して真摯に向き合ってくれるクリニックを選ぶことです。

ED治療は、治療薬の処方がメインとなるため、多くのクリニックは診察をおざなりにして高額な治療薬を処方します。こうしたやり方はEDとなった原因や本人の体質、病歴などを考慮していないため、満足できる効果が得られない場合があります。

イースト駅前クリニックなら、短時間での診察でもしっかりと患者さんへ真摯に向き合ってくれるため、多くの人が満足いく結果を得られるのです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加